養蜂をやりたい超初心者が、最短で養蜂をはじめる為にやるべき3つの大事なこと!

こんにちは!

鳥獣ハンター&養蜂家見習いのにゃん吉です!

私は昨日めでたく東京の我がアパートに、二ホンミツバチの巣箱を設置しました!ヤッター!

最初の大きな画像がそのマイ巣箱です!すごくうれしい。まだまだ春には遠いけど、待ちきれなくてさっそく軒下に置きました。

すんごい存在感です。いよいよ二ホンミツバチのおうちが設置できたと思うと、気分が高まります。

というわけで、養蜂をやりたい超初心者が、最短で養蜂をはじめるためにやるべき3つのステップについて書いていきます。

養蜂をやりたい超初心者が、最短で養蜂をはじめる為にやるべき最初のステップ!

養蜂超初心者の私が、フェイスブックやブログに「養蜂をやりたいよ~!」と書き込んでいたら、なんと!養蜂家の方からFacebookの友だち申請がきました!

これはすごく嬉しかったし、ありがたいことでした。Facebook友だちになったこの養蜂家の方にはそれ以来私に養蜂関係の情報をくださったり、全国の養蜂家が年に一回集まるオフ会にも連れていってくださり、私の養蜂の世界の窓口になってくださっています。

まずは、自分が養蜂をやりたいということを、表明したり表現することが大事だと思います。

思いは通じるといいますが、自分の思いを共感して助けてくださる方がいて助けてくださると、全くの手探りよりもずっと早く道が開けます。

養蜂をはじめることも含め、何かあたらしいことを始めたいと悩んでいる人は、まずは「私はこれがやりたい!」と表明したり、表現してみてください。世界のどこかからあなたの声に応えてくれる人が現れるかもしれません。

養蜂をやりたい超初心者が、最短で養蜂をはじめる為にやるべき次のステップ!

img_3045

ずばり❝8ちゃんねる❞のサイトをみましょう!養蜂についてのいろいろな情報を載せているサイトです。このサイトの過去ログは、養蜂についての基礎から学べます。超初心者は目を通すことをおススメします。

全国の養蜂家が長年切磋琢磨して蓄積した有益な情報が載っていますので、もし養蜂についてわからないことがあったら、このサイトを検索して調べてみるととても参考になります。

それから、養蜂家の交流サイトとして8ちゃんねるのFacebookもあります。実際に養蜂をやっていて疑問点があるときにこちらのサイトで質問すると、先輩養蜂家が親切に質問に答えてくれたりもします。もちろん自分でいろいろ調べたり勉強することが大前提としてありますが、どうしても解決しないときなどはFacebookの8ちゃんねる交流サイトもおススメです。

養蜂をやりたい超初心者が、最短で養蜂をはじめる為にやるべき最後のステップ!

ずばり、先輩養蜂家に教えを乞うことです!

❝百聞は一見に如かず❞といいますが、私はFacebookで友達になっていただいた養蜂家の方が近々採蜜すると聞いて、「よろしかったら、採蜜をぜひ見せてください!」とお願いしました。すると、その養蜂家の方は快くOKくださり、実際の採蜜の様子を見せてくださいました。

養蜂については本やサイトでももちろん学べますが、実際に現場を目で見る・はちみつの匂いを嗅ぐ・ハチの羽音を聞く、それから採蜜をするにあたっての養蜂家の様々な動きは、実際みせていただくことの学びはものすごく大きかったです。

私は目に焼き付けるとともに、カメラですべて工程を撮影して、自分が採蜜をするときに参考にするべく集中しました。

近年二ホンミツバチが減少傾向にある中、採蜜ができるときは限られている貴重な機会です。OKくださった養蜂家の方は、私に分かるように丁寧に説明しながら採蜜を見せてくださいました。そのような機会をいただいたことを心から感謝しています。

img_3533

▲採蜜後に師匠がお土産にくださったはちみつ

実際の採蜜の様子

最後に実際の採蜜の様子を、撮影した写真をもとに皆さんにお見せしたいと思います。

私の師匠である養蜂家の方もちょっと後ろ姿写ってますね。師匠、カッコ良すぎです~。

普段は笑いの絶えない師匠ですが、採蜜時や養蜂の作業になると真剣そのもの。その集中力には驚かされます。そのことも含めて人として、学ぶことが多いです。心から尊敬できる養蜂の師匠です!

img_3255

▲今回採蜜を行った巣箱

img_3297

▲最初に巣箱を叩くと、ハチが下方に下がってくれます

img_3305

▲上蓋を外したところ。ハチがたくさん付いてます

img_3310

▲ハチをブロワーで吹き飛ばし、なるべく生かします

img_3323

▲最上段の巣枠を外しました。はちみつがいっぱいに詰まっています

img_3345

▲いよいよ採蜜の準備です

img_3361

▲パン切り包丁で巣を枠から切り取り、ザルに切り入れます

img_3376

▲きれいな色をしているのは今年の巣です

img_3460

▲採蜜完了!きれいな黄金色のはちみつです

まとめ~養蜂をやりたい超初心者が、最短で養蜂をはじめる為にやるべき3つの大事なこと!

  1. 自分が養蜂をやりたいということを、表明したり表現したりしましょう!
  2. ❝8ちゃんねる❞という、養蜂についてのいろいろな情報を載せているサイトを見ましょう!
  3. 先輩養蜂家に教えを乞いましょう!

nyankichi
養蜂は奥が深くてたのしいよ!

 

 

 

 

4 件のコメント

  • 春が待ち遠しくて堪らなくなりますね!
    準備万端でも入らないことも有るので焦らず
    私は3年目でした!

    • たぬき苺さま
      コメントいただき、ありがとうございます!
      本当に春がいまから待ち遠しいです\(^o^)/
      もし春にハチさんが入らなかったら泣いちゃいそうですが、たぬき苺さんが3年目に入った!というお話をいただき、やっぱり養蜂は根気が大事だと痛感しました。
      春までにたくさん勉強して、少しでもいろいろ養蜂のことを知っていきたいと思います。
      これからもよろしくお願いいたします。

  • 私は保護捕獲からの始まりでした。
    道路に倒れる恐れのある桜の枯れ木の根本でした、
    森林組合の所長とチェーンソウで切り捕獲しました、
    今はカシの木の根元の巣にトライしています今度は切り倒すことが出来ないので難儀しています、これが成功すればすべての保護捕獲が出来る様になります。
    風車@埼玉さんのホームページも覗いてみてください。

    • 摂津のGさま
      コメントいただき、ありがとうございます!
      摂津のGさんは、保護捕獲からの養蜂だったのですね。
      難しいところも果敢にトライしていらっしゃってすごいです!
      教えていただいた、風車@埼玉さんのホームページも見てみますね。
      情報をいただき、ありがとうございます!!
      これからもよろしくお願いいたします。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です